top of page
ブログ: Blog2
  • 執筆者の写真笑顔分析診断士 山本笑子

顔パンツの講演3連チャン



ホリスティック医学協会中部支部の講演を皮切りに

瀬戸商工会議所様、秋田県五城目町様にお招きいただき

お話させていただきました。





どの講演もみなさま笑顔になっていただき



「笑顔は練習が必要なんですね!」


「笑顔をパーセンテージにすると違いがわかりやすい」



「自分は思っているより笑っていないのかも、よく言われる理由がわかった」



「主人を亡くして、笑うのが不自然だったけど練習すれば直るならさっそくやります」



「マスクが取れない心理について、いろんな人がいるんだと知りました。」


マスク顔しか知らない子供たちなどは、マスク=パンツと一緒

だから顔パンツと呼ばれるんですよ~






でも、素顔から得られる情報がこんなにたくさんあるなんて!




ちょうど秋田五城目町講演の日はWBC 決勝戦

大谷選手のペップトーク覚えていますか?


『憧れ』は時として自分の能力を発揮するときに邪魔になる

だから今日は『勝ち』に行こう!的な内容でした。


諦めない・笑顔・楽しむ


まさに世界に通用する必要なワードです。




初めて、知らないことは不安になりますが

それを楽しむ心も大切。


そして失敗してもいい、それで何を学んだか知れば失敗にはならない。


今回、初めてプロペラ飛行機に乗りました。

新しく新調したキャリーケース

機内持ち込みサイズ内だったはずですが

保安所でNGでした。


それを怒るのではなく、現実として受け止めて

違う方法をすればいい。


すると心にゆとりができ、機長のアナウンスでは

到着するまで3~4回くらい


「フライトは順調です」

「運行に全く問題ありません」

「左に見えますのは…」


などとプロペラの轟音と気圧の抵抗で上下左右

振れる機体のフォローをしていました。


耳をふさいで凌ぐ人

膝を揺らしてしのぐ人…


「ありがと~(^^♪」


落ちたものを拾った男性が子供に渡していました。

さっきまで膝を揺らして眉間にシワを寄せていた方です。


ふっと顔つきが優しくなりました。


人間模様を見せていただきました。

こうした出張での一コマは貴重な財産です。


どんどん遠方のご依頼お待ちしております(笑)






閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


bottom of page